【2018年5月最新】トレーダーおすすめ口座!

FXを始めるために必要なもの、それは 口座 !

FX会社は色々ありますが、どの会社を選べばいいか迷いますよね。

口座なんてどこも同じ・・・と思うかもしれませんが、自分に合う口座を選ぶことで収益率も変わってきます。

口座は簡単に開くことができるので、2~3社開設し実際に使って気に入ったら

メイン口座はここ!と決めるといいと思います。

トレーダーおすすめ口座はこちら!

私のトレーダー仲間にも聞いて2社に絞ってみました!

それがこちら!

SBIFXトレード

ヒロセ通商(もしくはJFX

【SBIFXトレード】低スプレッドかつ1通貨から取引OK!

お友達の億トレの方も使っているSBIFX。

スプレッドもドル円で0.27銭(0.3銭のところが多い)と業界で

トップクラスに狭いスプレッドで提供しています。

また、指標前や大きく動いた時でもそれほどスプレッドが開かないというところも魅力的です。

(某○天FXではスプレッド15円というあり得ないスプレッドを出した会社もあるのでスプレッドの拡大幅は重要です)

さらにSBIFXだと最小単位1通貨から取引可能ですので、FXの練習や新しい手法の検証

などに使う口座として大変優秀です。

私はスキャルピングの練習用として口座を使っています。

SBIFXトレード

【ヒロセ通商】PCツールがとっても優秀!取引キャンペーンも良いものあり!

PCでトレードする場合、ブラウザではなく、専用のツールが提供されている会社がほとんどです。

その中でヒロセ通商のPCツールは細かいカスタマイズができ、非常に使いやすいです。

また、ヒロセ通商は取引高に応じた取引キャンペーンを毎月実施しており、食品キャンペーンは特に好評のようです。

私はパスタのときは必ず取引してMAX貰ってます( *´艸`)

今月(2018年5月)のキャンペーンは焼おにぎりや鍋焼きうどん、鮭の塩焼き(!?)

お肉が貰えます。焼おにぎりは小腹がすいたときにいい個包装になっているタイプなので深夜のトレードの夜食に最適です。

MAX貰うには片道2000万通貨の取引が必要ですが片道10万通貨から貰えますのでデイトレやスイングでも大丈夫!

指標前後や深夜早朝の商いが薄い時間帯はスプレッドが広がりやすいです。

(あと仲値とかも。。これはちょっと痛いポイントかも)

ちなみにJFXもグループ会社のため、ツールもほぼ同じです。

(色が若干異なる程度でツールの内容は全く同じです)

JFXは名物社長の小林社長がいる会社です。

お好きな方を選んでいいと思います。

FX取引ならヒロセ通商へ

まとめ:色んな口座を開いて試してみる!

まずは口座を開設してお金を入れてみて実際に少額から取引をしてみるといいでしょう。

デモ口座からやるべき!という意見もありますが

やはり身銭を切って学ぶ方が何倍も勉強になるので私はデモ口座はオススメしていません。

自分のお金を動かすと、いろいろなことが見えてきますよ。

↓良かったらシェアしてください♪

フォローお待ちしてます!