そもそもFXって何?

みなさんは「投資をはじめたい!」と思って色々調べてFXをしたい!と決めたかと思います。

逆に

「昔FXですごく儲けた話を聞いた」

「元手が少なくてもできるのがFXだって聞いた」

「とりあえず調べたらオススメしていた」

という方もいらっしゃると思います。

右も左も分からないけど、とりあえず「自分の力で稼ぐための“手段”」として投資を選択し、

そしてFXというジャンルを選択されたみなさんに、まずは初期知識として

FXとは何?

というところから説明させていただきたいと思います♪

そもそもFXって何?

FXとは「Foreign Exchange」の略称となります。

正式には「外国為替証拠金取引」と言います。

ドルやユーロなどの外国通貨(為替)を交換・売買して、その差益を目的とした金融商品です。

例えば海外旅行に行くために1ドル=100円で日本円から米ドルに両替します。

数日間旅行を満喫して帰国。

その間にドル円は1ドル=110円になっていました。

余った米ドルを日本円に換金すると10円の利益が発生していることになります。

(逆に帰国時に90円になっていた場合、10円の損失が発生しているということです)

この作業を「今後円高に振れるか?それとも円安に振れるか?」というのを考えながら、予測した方向へと動くであろう通貨へと両替し、その通貨の価値が上がれば利益が出て、価値が下がれば損失が出るというものになります。

FXはギャンブルか

FXは上がるか下がるかを当てるという2択しかないため、一部の方からは「ギャンブル」と思われているのが現状です。

(株も究極的に言えば上がるか下がるかだけなんですけどね・・・^^;)

もちろん、ギャンブル感覚で取引している人もいらっしゃいます。

ネットを見れば

「10万円を1ヶ月で1000万にした」

「1日10分の取引で100万勝った」

「秒速で1億(!?)」

というような嘘だったり、嘘のような本当の話も散見されます。

でも、FXはギャンブルではない、というのが私の意見です。

しっかりとチャート分析や現在の経済状況等を把握して適切な取引を心がければ、立派な「投資」となり得ます。

そのためには何の根拠もなく「上がる・下がる」という2択ではなく

きちんとした根拠を基に取引することが大切になってきます。

FXの魅力

FXの魅力をざっくり説明させていただきます♪

取引時間が長い!

株取引は月曜日から金曜日の900150011301230は昼休憩)の間となります。

FXも月曜日から金曜日が取引可能日となっていますが、ほぼ24時間取引ができるというのが株と異なる最大の特徴となります。

(使用する証券会社によって、メンテナンス等がありますので取引可能時間が前後することもあります)

そのため、自分でルールを決めなければいつでも、いつまでも取引できてしまいます。

いつでもできるというのは魅力的ですが、逆を言えばリスクにさらされる時間が長いということを表しています。

お仕事をされている方は取引時間が限られると思いますが、

比較的時間に余裕がある方はついついチャートを見ているとポジションを取ってしまう・・・いわゆる「ポジポジ病」になってしまう可能性が高いです。

私もFXを始めてすぐは取引することが楽しくて、本来の「お金を稼ぐ」ということそっちのけで

仕事の合間や時には仕事中に(ごめんなさい!)こっそり取引をしていることもありました。

今でこそポジポジ病は直りましたが、始めてやるものは刺激的で楽しいものです。

でも考えてください。

これは「ギャンブル」ではなく「投資」です。

まして今まで汗水垂らして働いたお金を元にお金を稼ぐわけですから

生半可な気持ちで向き合ってはすぐに市場のカモにされてしまいます。

少額の資金でも取引可能!

FXは外国為替証拠金取引だと先述しましたが、この「証拠金取引」というのが

FXの特徴のひとつにあります。

証拠金取引とは、証拠金と呼ばれる担保金をもとに、その何倍もの金額を運用することが可能になる取引のこと。

例えば、証拠金として10万円を証券会社に預けます、すると証券会社は1万ドル(120万円)の取引権利を私たちに付与してくれる、というものです。

これをレバレッジと言います。

レバレッジとはテコの原理のことで、少ない証拠金で、その何倍もの金額の取引が可能となることからこう呼ばれています。

現在、国内のFX取引業者はレバレッジが25倍となっています。

(海外業者は国内の法律が適用されないため500倍などという業者もあります)

※今後レバレッジが10倍になるなどの規制が入る可能性も示唆されていますが、2018年現在はレバレッジ25倍となっています。

1ドル=100円を1万ドル保有した場合、総額代金は1,000,000円となります。

しかしレバレッジ25倍をかければ、総代金の約4%=約40,000円の証拠金を用意できれば、FXができるというわけです。

※通貨ペアによっては必要な証拠金も異なる上、証拠金維持率というものもあり、最低口座に入れておかなければいけない金額は存在します。

必要資金については以下をご参考ください。

>>FXを始めるために必要な資金はいくら?(執筆中)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

FXについて少しは理解が深まったと思っていただければ幸いです。

難しいと感じた方も、実際に取引してみれば次第に理解することができます。

一緒にFXの世界を楽しみましょう!

↓良かったらシェアしてください♪

フォローお待ちしてます!