5月米雇用統計(NFP)

※ドル円 5分足 クリックで拡大できます

5月米雇用統計の結果

6月1日(金)21時30分に5月米雇用統計(NFP)が発表されました。

予想と結果は以下の通りです。

  予  想 結  果
非農業部門雇用者数 +19万人 +22.3万人
失業率  3.9%  3.8%
平均時給 +2.6% +2.7%

雇用統計発表前までじわじわと上値追いの展開であったドル円でしたが

予想よりも強い結果を受けて、109.66まで急伸。

雇用統計発表前から上げていた理由ですが、

トランプ大統領がツイッターで「雇用統計の結果が楽しみだ(20:21)」

とツイートしたことが発端。

また、この大統領は・・・フリーダムすぎませんかね。

ちなみにトランプ大統領は前夜に雇用統計の数字を把握していたそうです。

トランプ大統領の発言は強い結果を意図的に発信したわけではない

とのことだそうですが、来月以降の雇用統計発表前にはピリピリムードが高まりそうですね。

その後、23時に発表された5月ISM製造業景気指数も良好な結果となり、109.72の高値を付けました。

今回の米雇用統計はリーク疑惑もあって、動きが乏しい展開となりました。

本日6月2日~4日にかけてに北京で3度目の米中通商協議が開催されます。

この結果を受けて週明けに意識される可能性もありそうです。

↓良かったらシェアしてください♪

フォローお待ちしてます!