2018年6月6日の相場

※ドル円 5分足(200MA) クリックで拡大できます

6月4日の振り返り

東京市場

109.76が安値、109.98が高値。
22pipsしか動いてない!!
ゴトウ日だったので仲値付近だけ動きが良かったようです。
本当に東京市場動かなくなりましたねぇ・・・。

欧州市場

欧州序盤、14時半に110.00を付けました。
(業者によっては109.99の場合もあります)
上抜け失敗でその後はジリ下げ基調に。
欧州終盤は109.59の安値を示しました。

NY市場

NY早朝は対資源国通貨を中心ドル安が進み、
21:00過ぎには109.37まで下押しする場面も。
109円前半の買いと米長期金利の上昇などにより一巡後は109.60まで反発。
その後109円ミドルを突破すると買いが強まり
引け間際には109.85まで上昇しました。

6月5日の相場戦略

戻り売り

昨日同様110円台は売りたいですね。
14時半頃に110.003を付けているので
110.30付近を抜けるまでは売っていきます。
越えたら押し目買いに変更。

ただ、来週は

12日(火)米朝首脳会談(日本時間午前10時)
13日(水)FOMC
14日(木)ECB理事会

この3大イベントを控えている以上、
今週は110.00~109.50の中で小動きなんじゃないかなと思います。
上のイベントに絡むリーク(FOMCやECBのリークはまず出ませんが)が
出れば話は変わってきますが、現状は何もないので
株価や金利次第での動きとなりそうです。

本日の経済指標

重要指標はハイライトしています。

16:00 (欧)プラート欧州中央銀行(ECB)専務理事 講演
16:15 (ス)5月スイス消費者物価指数(CPI)

18:00 (印)インド中銀、金融政策決定会合
18:00 (欧)クノット・オランダ中銀総裁 講演

20:00 (米)MBA住宅ローン申請指数
21:30 (加)4月カナダ住宅建設許可件数
21:30 (加)4月カナダ貿易収支
21:30 (米)4月米貿易収支
21:30 (米)1-3月期米非農業部門労働生産性・改定値
23:00 (加)5月カナダIvey購買部協会景気指数
23:30 (米)EIA週間在庫統計
24:00 (英)マカファーティMPC委員 講演

本日もよろしくお願いします

今日も109円後半で推移中です。
昨日は109.46まで押しましたが、109円ミドルは堅いですね。
あと何回か攻められたら下抜けしそうですが
今週は難しそうです。
ユーロがよく動いているので、トレードしたい方は
ユーロ絡みの通貨を選んでもいいかもしれません。
ユーロドルも取引しますが、最近あまりしていないので
そろそろやろうかな。

仮想通貨の勉強を進めていますが、面白いですね。
私は仮想通貨に対して否定的意見だったのですが
考えが変わりそうです。
(そもそも無から資産価値があるものを産むなんて・・・という考え)
現金がなくなることはまだないと思いますが
遠い未来、仮想通貨が支払い手段として多くの場所で
認められることとなる予感がします。
税金の支払いとかも。

↓良かったらシェアしてください♪

フォローお待ちしてます!