2018年5月2日の相場


※ドル円 5分足(200MA) クリックで拡大できます

5月1日の振り返り

東京市場

一応オープンしていましたが
休日かしらと錯覚するほど小動きでした。
引けにかけては小幅な値動きの中、じわじわと上値を追う展開に。

欧州市場

欧州序盤から買い意欲が強く、じり上げ基調となりました。
意識されていた109.50も突破して、終盤には109.69まで上昇。
買い遅れ組なども出てきているため、なかなか下がらない相場でした。

NY市場

NY序盤では109円ミドル付近でのもみ合いが続いていましたが、
ロンドンフィックス(24時)前の仕掛けで109.78まで上昇。
その後は利食い売りで109.50まで下落しましたが、引けにかけては
再び買われて109.80レベルでNY終了。
買いが強いので、押し目買いに戦略を変更しましたが、押し目らしい
押し目は2時前くらいの109円ミドルでした。

5月2日の相場戦略

押し目買い

109円後半でもみ合っているため、110円突破も時間の問題ではないかと思います。
ターゲットは2月2日につけた高値の110.48。
勢いがあれば110円を突破後、そこまで一気に跳ねる可能性もあります。
FOMC声明文の内容次第となりそうですが、
市場は完全に110円狙っている感じを受けています。
今日は3時にFOMCがあるので、午前中はゆっくりしていました。
110円いくと予想していますが、あまりバイアスをかけるのもよろしくないので
フラットにフラットに。
FOMCの声明文の内容次第にはなりますが、下押ししたところは押し目と
受け取って拾っていくつもりです。

本日の経済指標

重要指標はハイライトしています。

21:15 (米)4月ADP全米雇用報告
23:30 (米)EIA週間在庫統計
24:30 (独)バイトマン独連銀総裁、講演
27:00 (米)米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
(予想:1.50-1.75%で据え置き)

米財務省3年、10年、30年債入札条件

本日もよろしくお願いします

明日、明後日は東京市場休場となるため、
海外勢の仕掛けも警戒したいと考えています。
21時15分のADPを見たら、また仮眠して3時からのFOMCに備えます♪

↓良かったらシェアしてください♪

フォローお待ちしてます!