2018年4月27日の相場

※ドル円 5分足(200MA) クリックで拡大できます

4月26日の振り返り

東京市場

109円ミドル手前でもみ合い中。

高値は109.46、安値は109.24と約22pips。

最近は東京時間は小動きなのでチャンスがとても少ないです。

欧州市場

欧州中盤までは東京市場の流れを引き継いでもみ合いが続いていましたが
NY市場序盤と重なる欧州終盤に109.09まで売られました。
でも109円を割る力はなかったようでその後は109.25まで反発。
まだまだ買い遅れ組がいる感じでしょうか。

(そろそろ消えてくる頃合いだとは思いますが)

NY市場

22時半過ぎに109.07と欧州の安値をちょこっと更新。

米長期金利の下落が原因の模様。

ここでも109円を下抜けることはできずに、その後は109.40まで反発。

荒い値動きでした。

夜中2時頃に109.18まで下押ししましたが、引けにかけては再び買われて109.30レベルで引けました。

4月27日の相場戦略

押し目買い中心。

109.50手前でもみ合いを続けるドル円です。

上に行く力を溜めているのか、それとも暴落する手前か・・・。

非常に難しい相場となっています。押しは買いで拾う予定ですが

短期売買を中心にしようと考えています。

109.50付近まで来たら売りを入れる予定です。

(価格的抵抗ともなるため、売りが大きいと予測中)

本日の経済指標

重要指標はハイライトしています。

10:30 (豪)1-3月期豪卸売物価指数(PPI)
11:30 (シ)1-3月期シンガポール失業率
14:30 (仏)1-3月期仏国内総生産(GDP)速報値
14:45 (欧)メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事、講演
15:00 (英)4月英ネーションワイド住宅価格指数
15:00 (独)3月独輸入物価指数
15:45 (仏)3月仏卸売物価指数(PPI)
15:45 (仏)3月仏消費支出
15:45 (仏)4月仏CPI速報値
15:45 (欧)ラウテンシュレーガーECB専務理事 講演
16:55 (独)4月独雇用統計
17:30 (英)1-3月期英国内総生産(GDP)速報値
18:00 (欧)4月ユーロ圏消費者信頼感指数(確定値)
19:30 (露)ロシア中銀、政策金利発表
21:30 (米)1-3月期米GDP速報値
21:30 (米)1-3月期米雇用コスト指数
23:00 (米)4月米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値)
23:00 (英)カーニー・イングランド銀行(BOE)総裁 講演
23:15 (英)ホールデン英中銀金融政策委員会(MPC)委員 講演

南北首脳会談(板門店)
米独首脳会談(ワシントン)
南アフリカ(自由の日) 休場

本日もよろしくお願いします

30日は日本が昭和の日の振替休日となるため、実質本日が月末最終日となります。

夜中は週末調整にも注意してトレードは控えめにしてチャンスのみ頑張ろうと思っています。

↓良かったらシェアしてください♪

フォローお待ちしてます!