2017年12月12日 すごい狭いレンジ

朝からあまり動いていませんが、欧州終盤からNY序盤のドル円は10pips程度のレンジと動意薄すぎますね!

今ほど113.50ブレイクするか?という動きを見せましたが、だめだよとばかりに否定されて売られています。

完全にFOMC待ちとなっている中では仕方なさそうですね。

今日のNYは動かなそうなので、今のうちにできることを片付けておいて、明日に備えようと思います。明日はFOMCまで起きているつもりです。冬時間は4:00からに加えて、イエレン議長の会見が4:30なのでほぼ徹夜になりそうです(´・ω・`)冬時間ツライ・・・。。

もうひとつの材料である米税制改革法案ですが、トランプ大統領が13日に演説を行うとホワイトハウスが公表しています。(ニューズウィーク

トランプ大統領の公約は今年中の成立を目指すというもののため、何とかして今月中に成立を進めるとみられます。

成立後の動きがどうなるか注視したいですね。円安ドル高要因に成り得る内容ですので、FOMCで下がった場合は押し目となるのかな。仕込むなら112円ミドル~111円後半の間でロングしたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする